ようこそ! 「髪の毛をいたわろう」へ

薄毛対策

薄毛治療

AGA治療薬として使われる育毛剤のプロペシアは、国内で初めて厚生労働省に承認された、男性型の抜け毛症、AGAの薬です。ただし、入手するためには、医師の診断と処方箋が、必要となる育毛剤です。プロペシアは、一般名ではフィナステリドとも言われています。 プロペシアは、もともとは前立腺肥大症の治療薬として、開発された薬でしたが、AGA治療に対して効果があるということで、今では世界60カ国以上で使用されて...

女性の薄毛対策

薄毛・抜け毛に悩む女性は予想以上に多く、加齢による脱毛に加え、更年期にかかる心身の変動やトラブルが関係している事もあります。偏食や無理なダイエットなどは、もっての他です。日本国内だけでも推定600万人もの女性が薄毛で悩んでいます。薄毛の原因はさまざまですが、女性の薄毛は男性に比べて、改善する可能性が高いといわれています。 髪の毛に良いとされる食生活というのは、バランスの良い食生活が基本です。日本...

髪に影響する食生活と生活環境

バランスの良い食生活を送らないと髪の毛まで栄養は届きません。しかし、簡単に発毛剤をふりかけるより、よほど大切なことなので、まずこの生活環境と食生活を見直ししましょう。頭皮には夜栄養が運ばれると言っても過言ではありません。睡眠をしっかりと十分に取ることは頭皮や髪の毛にとっても非常に重要なのです。 間違ってもバランスの悪いレトルト食品やファーストフードの摂り過ぎは中止しましょう。血液の循環が良くなる...

薄毛対策にはコラーゲンが効く

コラーゲンの補給は、薄毛対策のひとつの方法だと言えます。ところが、真皮コラーゲンの新陳代謝が低下すると、十分な栄養が毛髪へ届かなくなり毛髪がどんどん細くなります。ですが、それでは何故、頭皮の柔軟性が低下するのかという問題については、知っている方は少ないようです。毛根は毛包と呼ばれる鞘状の筒に包まれ、毛穴の中にスッポリと納まっています。 毛根の成長に必要な栄養は、毛細血管の壁からコラーゲン層を通っ...

薄毛対策

夜更かしこそ、薄毛の大きな原因なのです。まずは「毛穴を清潔」に保つようにします。ストレスによる髪への影響も、忘れてはいけません。この時間帯には、できるだけ寝床につけるように生活習慣を改善しましょう。皮脂の分泌が過剰になる、血行が悪くなる、頭皮が固くなってしまう、内臓へ悪影響を与え、体の機能が低下する、ホルモンのバランスが悪くなる等です。 薄毛の原因は、毛穴のつまりが第一なので、毎日のシャンプーを...

薄毛に効果的なヘアスタイル

長めの髪だと、ベトッとした感じになりますし、髪の分け目も痛々しく見えます。また、全体的にボリュームを持たせるため、油分の少ないスタイリング剤(ムース)で髪を立ちあがらせて、かっこいいツンツンヘアにセットすると、全体的に自然な髪型に仕上がります。また、髪の毛のある部位から薄い部位にかけて、徐々に短くグラデーションにすることで薄毛が目立たなくなります。 分け目はつけずに、手グシで整えたような感じがお...

M字の薄毛対策

原因として考えられることは、前頭部に毛包を萎縮させてしまうホルモンの影響が、強く現れるためだとされています。髪の毛や頭皮をシャンプーして清潔に保ち、頭皮のマッサージなどで、血行を促すことも良いと思います。栄養不足、睡眠不足、喫煙などにも気をつけ、ストレスや不規則な生活を解消するのも、薄毛対策のひとつです。 薄毛、抜け毛は遺伝するかと言う話を、よく聞くことがあると思いますが、たしかに遺伝しますが1...