ようこそ! 「骨粗しょう症を防ごう」へ

正しい姿勢を保ち腰痛を防ぐ

背骨はピンと伸ばしましょう。重心がちょうど身体の中心にくるようにします。どうでしょう、できましたか?これが正しい立ちの姿勢です。そのほか、軟性のコルセットをつけて、身体を固定し、支持すると痛みを軽減するのに役立ちます。両足のかかとをあわせ、おなかに力を入れます。座り方仕事でずっと座りっぱなしの人は、正しい座り方をしていないと肩こりや腰痛をますます悪化させることになります。

前かがみで猫背では見た目にも美しくありません。立ち方正しい姿勢のためには、まずは立ち方を見直すことが大切です。次に大きく息を吸って背筋を伸ばしましょう。まずは、立ち方と座り方について見直し、姿勢を正し、身体のひがみを直すため工夫をしましょう。左右のどちらにも傾かないようにします。

座骨を垂直にして座るつもりで胸を張った姿勢をします。いすに深く腰掛けます。腰痛対策と正しい姿勢骨粗しょう症では一般に腰痛がみられます。そしてなるべく早くベッドを離れて、運動を始めるよう勧められます。それが正しい座り方です。

前かがみの姿勢は背骨を無理に湾曲させることから、腰や背中に負担がかかります。その一方で、日常の生活を見直し、姿勢を正すよう指導がおこなわれます。お尻はきゅっと引きしめます。正しい姿勢は、最初のうちこそ、緊張した感じがして疲れますが、慣れてくると身体への負担が軽いことが実感できます。急性の腰痛に対しては、3週間ほどの安静と、消炎鎮痛薬(しょうえんちんつうやく)や筋弛緩薬(きんしかんやく)の投与によってある程度の軽減をはかります。


正しい姿勢を保ち腰痛を防ぐの関連サイト・ブログを紹介します。

【快眠講座】良質の睡眠があなたの元気をつくる - 快眠本舗
この快眠講座では、これらのことについて私が得ている正しい情報を ... 寝返りは、レム睡眠前後に起こりやすく、一定の寝姿勢による血行不良、筋肉疲労を防ぐ現象です ... 理想的な寝姿勢を保ち、腰痛防止に効果的な布団です。 天然素材100%寝姿勢 ...
www.kaiminhonpo.com/kaiminkouza.html

ウォーキングの豆知識
誰にとってもこれが正しい歩き方、という考え方はありません。自分に合った歩き方が大切です。まず姿勢を整えます ... 悪い姿勢、特に背骨の歪みは腰痛・肩こりや 慢性頭痛、慢性 ... 前かがみや後ろに反った姿勢では危険です、上体は垂直を保ち、後ろ足 ...
www3.tvt.ne.jp/~arukokai/mame.html

福生クリニック
年末の大掃除などで急な腰痛に悩まされたりすることのないよう、腰痛の予防法 ... 運転、デスクワーク等は椅子を調整し、正しい姿勢を保ち、麻雀などで長時間床に座るときは ... 骨の老化を防ぐ原則は、カルシュウム等ミネラルを適切に摂取し、適度な運動 ...
www.fussaclinic.gr.jp/faq/q21.html

腰痛予防と対策商品通販
... の腰痛ベルトとは異なり、脊髄ラインを保護することで腰痛を防ぐ ... ▼健康は正しい姿勢から。座るだけで背筋が伸び、肩こりや腰痛の悩みが解消 ... 座面に傾斜をつけたことで、前かがみにな りがちな姿勢を正しく保ち ...
www.1banya.net/health/ache-w.htm

いきいき健康 NIKKEI NET
パソコンに向かうときは正しい姿勢を保ち、こまめに首の筋肉を伸ばす ... ■ 膵炎の再発を防ぐには ■ 乳房のしこりの原因 ■ 部屋の空気をきれいに保つには ... ■ 慢性腰痛がある人に適した運動 ■ 風邪の症状を楽にする ■ 双極性障害への対処
health.nikkei.co.jp/hsn/memo.cfm?i=20081002hm000hm

ウォーキング:健康
血行を良好に保ち、ゴミをためない方法、それには、やはりウォーキングが一番の ... 正しい姿勢 カルシウム不足を克服しよう からだをサビさせる活性酸素 ... 二日酔いを防ぐ入浴法 自宅でもできる打たせ湯の方法 入浴効果を高める照明 ...
www.hptemplate.com/info/article/health/018.htm

腰痛解消大股開き体操:健康
ホーム > 健康 > 腰痛解消大股開き体操 スポンサードリンク 腰痛解消大股開き体操 ... をしっかりして動かさない、両ひざを十分に伸ばしておく、上半身を垂直に保ち ... 正しい姿勢 カルシウム不足を克服しよう からだをサビさせる活性酸素
www.hptemplate.com/info/article/health/156.htm

腰部椎間板ヘルニア 〓ティーペックニュース
腰痛を防ぐために ... <腰痛予防のポイント>第一に腰に負担をかけないことです。 〓良い姿勢を保ち、正しい座り方を心がける。
www.t-pec.co.jp/news/2005/02.html

2008年07月31日号 - 働く30代のための仕事術指南『キャリまぐ ...
まずは正しい考 え ... 動きや美しい姿勢をつくります。一方、 アウターマッスルは、負荷をかけて鍛え、ここぞという時に、強い力を発揮し ます。 インナーマッスルを鍛えても、筋肉隆々には見えませんが、年齢を重ねた身体 のラインを美しく保ち、腰痛 ...
official.mag2.com/careerup/2008/07/31.html