ようこそ! 「骨粗しょう症を防ごう」へ

ひじきはカルシウムが豊富

カルシウムの宝庫ひじきひじきは、ミネラルの宝庫といわれるほど、カルシウムや鉄が豊富な栄養食品です。骨粗しょう症と貧血はともに女性に多い病気ですから、ひじきは女性の健康にとって強い見方といえます。骨粗しょう症対策メニューとしてさらにグレードアップさせるには、干しえびと干ししいたけを加えます。そして何よりもこれらからおいしいダシが出ますので、素材そのものとしては味に乏しいひじきをおいしく食べるための強い味方なのです。

1食分のひじき(乾燥ひじき10グラム)には、カルシウムが140ミリグラム含まれています。これはコップ1杯の牛乳に含まれるカルシウムに匹敵する量です。乳製品のカルシウムはほかの食品中のカルシウムと比較して吸収が抜群に良いので、骨粗しょう症には欠かせない食品ですが、必要なカルシウムをすべて乳製品からとるのは大変です。油揚げからもおいしいダシが出ますので、一石二鳥です。

ひじきに含まれるカルシウムは、海藻中トップといわれ、骨粗しょう症対策に最適な食品です。さらに、やはりカルシウムを多く含む、大豆製品として、油揚げを細く刻んで加えてもいいですね。そして干ししいたけは、カルシウムの吸収を助けるビタミンDやエルゴステリンが豊富に含まれています。いろいろな食品からとっていくことでほかの栄養素のバランスもとれます。

干しえびにはもちろん、カルシウムが抜群にたくさん含まれています。たとえば、こんなひじきメニューはいかがでしょう?ひじき料理の定番といえば、煮物でしょうか。また、鉄分も多く、貧血にも効果があります。


ひじきはカルシウムが豊富の関連サイト・ブログを紹介します。

Yahoo!ブログ - 健康な食生活を目指して
ひじきの健康効果 ひじきはカルシウムが豊富であり牛乳の約12倍!! 約半分が食物繊維で ありごぼうの約7倍!!鉄分たっぷりで、レバー(鶏)の約6倍!!
blogs.yahoo.co.jp/megupipi2002/folder/1550097.html

カルシウムが豊富なひじき
ひじきは、ミネラルの宝庫といわれるほど、カルシウムや鉄が豊富な栄養食品です。ひじきに含まれるカルシウムは、海藻中トップといわれ、骨粗しょう症対策に最適な食品です。 また、鉄分も多く、貧血にも効果があります
osieteyo.com/karushiumugahouhunahiziki

九州共同開発商品:乾物
■商品特徴 九州産の芽ひじきを100%使用した乾燥ひじき。 芽ひじき本来の食感を大切にする“短時間・低温”の蒸煮製法。 ひじきはカルシウム、鉄分、食物繊維が豊富な海の野菜。 →
www.kyushu.coop/blog/kanbut

5分以内 : 料理・レシピ : misbit.com
おかひじきは食物繊維、ビタミンA、鉄分、カルシウムが豊富で、しかも嬉しい低カロリー!ぜひ積極的に摂りたい素材です。彩り鮮やかで、とても食感のよいサラダに仕上げました。 59kcal 5分 おかひじきの味噌汁
www.misbit.com/recipe/dir40.html

ベストの食卓 バックナンバー
鶏肉の油は動脈硬化や血栓予防に効果のある多価不飽和脂肪酸が多いのですが、酸化しやすいので新鮮なうちに食べましょう。ひじきはノンカロリーで鉄やカルシウムが豊富なためダイエットに最適!
www.oaks-sports.co.jp/shokutaku/2005/05-08.html