ようこそ! 「骨粗しょう症を防ごう」へ

過度な運動による骨への影響

疲労骨折を起こしやすい体質の方もいらっしゃいます。転倒しやすくなり、転倒時に手を突いて手首を骨折したり、足首をねじったりすることが多くなります。適度な運動は、骨の新陳代謝を活発にします。足の付け根の骨折は、寝たきりになる可能性が大きくなりますので特に注意が必要です。

自分の身体に相談し、医師にも相談し・・・自分に合った運動プログラムを立てて、無理のない運動を生活に取り入れていきましょう。関節の障害を起こしやすくなります。2.骨折筋力が衰え、バランス感覚がかけてくると、安定した姿勢や動作を維持することが難しくなります。カルシウムの摂取をはじめとする食生活の改善はもちろんですが、食品から摂取したカルシウムが骨に蓄積するためには運動が不可欠です。

健康にいいから、とはじめた運動も、やり方を間違えたり、やりすぎては大事故につながります。運動と故障骨粗しょう症の予防と対策においては、運動が重要なかぎとなります。とはいえ、中高年になると、特に骨粗しょう症の症状がすでに出ている人は、骨が弱っていますから、無理な運動はかえって危険となることもあります。

無理をしないこと!これが健康のための運動作りの大切なポイントです。また、筋力を強化することは腰痛予防になりますし、転倒や骨折を予防することにもなります。運動により起こりやすい事故、故障をあげます:1.骨や関節への過剰な負担骨が弱り、筋力が衰えているため、急にとまったり、方向転換すると関節に大きな負担がかかります。


過度な運動による骨への影響の関連サイト・ブログを紹介します。

小川薬剤師会-骨粗鬆症
... 骨粗鬆症にならないように気をつけることが大切です。 topへ どんな人がなりやすい? 偏食しがちでカルシウム不足な方、運動不足な方、十分な休息がとれず疲労やストレスのた ... 過度のダイエットなども影響すると考えられています。また胃切除を受けている方も注意が必要です。遺伝的な可能性も否定できませんので身内に骨 ... なものの一つにあげられるでしょう。過度の運動 ...
www.ogawayaku.gr.jp/topics/osteoporosis.html

ラ・ポルテ.net | オンナのカラダ | Vol.3 骨粗しょう症
特に女性は閉経による女性ホルモンの激減が骨密度に大きく影響するため ... に分泌されていなければ、骨にとっては閉経後と同じ状態です。 また、過度の ... に、最も吸収がいい牛乳などの乳製品を積極的に摂りましょう。また、骨に力が加わる適度な運動 ...
la-porte.net/magazinedetail_onna03.html

糖化と骨疾患、アルツハイマー病 - アークレイ
このようにagesの骨組織への蓄積は骨代謝のバランスを崩し、物理的な強度を低下させて骨を脆 ... 高血糖は骨におけるage形成・蓄積を亢進し、骨コラーゲンの分子間にageによる架橋 ... 原因はまだわかっていませんが、遺伝的な要因に加えて生活環境の影響が重なり ...
ebn.arkray.co.jp/glycation/ages-06.html

Ossa; Systema skeletale(骨、骨格系)Bones; skeletal system こつ、こっ ...
... な軟骨対がみられるが、この帯域は骨端接合部においける骨形成の影響 ... 運動、内分泌障害などによる悪影響を受ければ、骨変形や骨機能不全を来す。例えば大腿骨では、過度の荷重や機械力ストレスのために近位骨端軟骨板が滑脱してしまうことがある。骨端軟骨板への過大な ...
web.sc.itc.keio.ac.jp/anatomy/osteologia/

骨粗鬆症
... でみられる骨膜下吸収による不規則な皮質骨の輪郭とは ... リポ蛋白)値を上昇させず;乳房への影響は依然として不明である。 ビスホスホネート は破骨細胞の骨 ... 不動化は最小限にし,適度の荷重運動を奨励するべきである。 骨粗鬆症が原因の,重篤な ...
merckmanual.banyu.co.jp/cgi-bin/